機能一覧

機能一覧

ホーム > 機能一覧 > コマンドインターフェース機能

コマンドインターフェース機能

コマンドI/F機能

データスタジオ@WEBの『コマンドI/F機能』をご紹介します。 これにより、多様なシステムとの連携用途が広がり、さらなる利便性の向上を行う事が可能です。
(機能詳細につきましては、下記までお問合せください)

ファイル出力コマンド

中間管理層実務層
DSWEBに対して、ファイル出力処理をコマンドにて実行する事により、任意の場所に各種結果ファイルを 出力する事ができます。
これにより、ダッシュボードソフトや統計解析ソフト、基幹系システムなどへ分析結果をシームレスに連携する事が可能となります。
コマンドインターフェース機能を利用する事により、システム構築をカンタンに実施する事により、開発コストの軽減が実現できる他、 様々なアプリケーションとBIのバンドリングをカンタンに実現する事が可能です。

コマンドI/F機能 画像を拡大する
※ PDF出力機能、帳票レポート出力機能を使用するには、別途各オプション
(PDF機能オプション、帳票レポートオプション)が必要となります。

定義情報登録コマンド

実務層
定義情報の登録をコマンド実行にて実施する事ができます。
これにより、運用監視ツールや、タスクツールなどから実行させる事で、柔軟なタイミングでの
定義管理/反映を行う事で可能です。

資料請求・お問い合わせはこちらのフォームよりお問い合わせください